千葉県船橋市の売春事件(売春防止法)で逮捕 刑事事件なら専門弁護士に相談

2018-04-04

千葉県船橋市の売春事件(売春防止法)で逮捕 刑事事件なら専門弁護士に相談

千葉県船橋市のAさんは,出会い系サイトで女性を装って客を勧誘し,知人の女性と男性客を引き合わせて売春をさせて,客が支払った料金をその女性と折半しました。
後日,Aさんは,千葉県船橋警察署の警察官に売春防止法違反の容疑で逮捕されてしまいました。(フィクションです。)

売春防止法について】
売春防止法においては,売春自体を禁止しているほか,売春に関して行われる以下の行為を規制しています。
○ 売春の勧誘 公衆の目に触れるような方法で売春の客となるよう勧誘などすること
○ 売春の周旋 売春を斡旋し,女性と客を引き合わせること
○ 困惑等による売春 欺いたり,脅したりして売春をさせる行為
○ 売春をさせる契約 売春をさせることを契約する行為
○ 場所の提供 売春をすることを承知で場所を提供する行為
○ 売春をさせる業 管理する場所に女性を住まわせるなどして売春をさせる行為
などが同法で規制されており,それぞれの行為に対し,罰則が設けられています。
事例の行為は,出会い系サイトで売春の客となるように勧誘した行為,女性と客を売春の相手方として引き合わせる行為が認められるので,売春の勧誘と周旋の罪に該当すると考えられます。

売春事件で逮捕されたら】
売春事件で逮捕された場合,売春客や,売春をした女性等からの事情聴取などの裏付け捜査が長期化し,身柄拘束が長引いてしまうことが往々にしてあります。このような時には,売春防止法刑事事件に精通した弁護士に依頼すれば,逃亡や証拠隠滅の恐れのないことを疎明して在宅捜査に切り替わるなど,身柄拘束の期間が短くなる可能性がでてきます。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は,刑事事件専門の弁護士事務所であり,数多くの刑事事件を取り扱っており,早期身柄解放の実績も豊富です。

千葉県船橋市売春事件でお困りの方はぜひ一度弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所までお問い合わせください。初回無料の法律相談や初回接見サービス等について詳しくご説明させて頂きます。
千葉県船橋警察署 初回接見費用:39,300円)

ページの上部へ戻る