【お客様の声】女性対するつきまとい等で逮捕 勾留阻止に成功し不起訴

2020-04-15

【お客様の声】女性対するつきまとい等で逮捕された方から頂戴した「お客様の声」を、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所東京支部が紹介します。

【事案の概要】

ご依頼者の旦那様は,女性に対して複数回,直接会うことを求めるメール等を行ったため,強要及び付きまとい行為をしたとして,逮捕された事件。

【弁護活動と事件経過】

逮捕された直後にご依頼者様から弊所に接見及び弁護の依頼を頂きました。
裁判所での勾留決定前に,裁判官に対して勾留する必要が無いことを,ご依頼者様からの書類と合わせて粘り強く説得できたことにより,裁判官は検察官の主張を退けて釈放する決定を行いました。
検察官は裁判官の決定に対して異議を申し立てましたが,弁護人からの追加の意見書を提出することにより,再度検察官の主張を退けることが出来ました。
釈放後,被害者の方に代理人弁護士が選任され,弁護士同士での交渉を行うこととなりました。
相手方の弁護士としては、示談金を相当高額に設定しており、民事訴訟によって慰謝料を請求することについても検討する姿勢でした。
弁護士同士の交渉の結果,当事者同士での早期の解決を前提に、ある程度妥当な慰謝料額で示談の締結に至りました。
検察官に対してもその過程を適切な形で報告することができたため,不起訴と言う結果を得ることが出来ました。
ご依頼者様の旦那様は前科が付くと職を失う恐れがありましたが,結果的に会社に対して逮捕の事実も伝わることなく,社会復帰を果たすことが出来ました。

ページの上部へ戻る