【お客様の声】職場での窃盗事件 被害者と示談

2020-04-13

【お客様の声】職場で窃盗事件を起こしてしまった方から頂戴した「お客様の声」を、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所東京支部からご紹介します。

【事案の概要】

ご依頼者様(30代・女性)は,職場の同僚の物を無断で持ち出し、自宅で破棄した件で被害届が出されたという窃盗事件。

【弁護活動と事件経過】

ご依頼者様は警察から直接取調べなどを受けていませんでしたが,共通の上司から事件について話を聞かれたことをきっかけとして,ご相談に来られました。
ご相談の後,警察の捜査が本格化する前に当事者同士で話し合いの上解決するのが最善ということで,正式に弁護人としてご依頼を頂きました。
現場が職場であり,当事者も同僚であったため直ちに弁護人が被害者の方に連絡を取り,被害の弁償を申し出ました。
また,共通の上司の方がご依頼者様に対して同情的に接して下さっていた経緯があったため,上司の方にも被害弁償に向けた話し合いの場に同席して頂けることになりました。
弁護人,被害者の方,上司の方とで弁償に関する話し合いの場を設け,ご依頼者様の謝罪の気持ちや弁償に対する気持ちなどを説明させた頂いた結果,示談に応じて頂けることになりました。
また,被害者の方から,被害届を取下げて頂けることになり,警察もご依頼者様に対して一度も取調べをすることなく,事件は終結することとなりました。

ページの上部へ戻る