東京都奥多摩町の暴行事件で逮捕 刑事事件専門弁護士が早期接見!

2017-06-21

東京都奥多摩町の暴行事件で逮捕 刑事事件専門弁護士が早期接見!

東京都西多摩郡奥多摩町に住むAさんは、飲食店で近くの席にいた客Vさんにあることで腹を立て、口論となりました。
Aさんはかっとなって、卓上の物をVさんに投げつけました。
その結果、Aさんは、従業員の通報によって駆け付けた、青梅警察署の警察官に、暴行罪の容疑で逮捕されてしまいました。
今後のことが不安になったAの妻は,刑事事件専門の弁護士に初回接見を依頼しました。
(フィクションです)

この事件のように,刑事事件に巻き込まれる,逮捕されるということは突然おこります。
おそらくご主人や身近な人が逮捕され,どうしていいかわからない人が多いでしょう。
まずそもそも,逮捕されるということ自体が普段馴染みのない出来事ですから,対処が分からないのも当然です。
そのような場合,ぜひ,弁護士に初回接見を依頼してみてはいかがでしょうか。

接見について】
逮捕後数日間は,被疑者のご家族が被疑者に接見することはできません。
ですから,なぜ逮捕されたのかなどの情報も,警察から伝えられることしかわかりません。
しかし弁護士であれば,接見交通権が保障されているため、身柄拘束中の被疑者や被告人と自由に面会することが可能です。
そこで,今回の事件についてをしっかりと聞き,ご依頼者であるご家族の方へおつたえすることができます。

また,弁護士との接見を通じて、被疑者の権利や取調べ対応、今後の手続きなどについて説明やアドバイスを行うことで、被疑者の防御権を十分に行使できるようにします。
その上,接見時ご家族の声を留置所にいる被疑者に伝えることで,被疑者の精神的ストレスを軽減することができる点にあります。

【早期活動のメリット】
不起訴を勝ち取ることや執行猶予を付けることなど,各々のケースで様々な目標はあることでしょう。
これを達成するには,やはり刑事事件に強い弁護士をできる限り早く選び,その弁護士と二人三脚で,自らの主張をしていくことが最も重要です。
刑事事件は常に時間との戦いです。
逮捕されてから判決が出るまでに様々な弁護活動を行うことができますが,この弁護活動をやっていればよかったのに,とならないためにも弁護士を早くつけることをお勧めします。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、刑事事件に特化した事務所であり、弁護士も事務所スタッフも刑事事件のプロフェッショナルです。
東京都奥多摩町暴行事件で逮捕され、今後の対応に不安がある方は、一度、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所の弁護士にご相談ください。
青梅警察署 初回接見費用:3万9400円)

ページの上部へ戻る